2013/05/08

2013.つるみ歴史講座「見て きいて 歩いて 鶴見再発見」つるみサイエンスフロンティアいま昔

大正から昭和初期にかけて行われた鶴見・川崎地区の大規模な埋立事業は『京浜埋立の租』といわれている実業家・浅野総一郎によるものです。大正2年に着工した埋立は、大正11年までに現在の末広町、安善町の埋立てが完成し、旭硝子、浅野セメント、日本鋼管製鉄所などの工場が進出しました。昭和11年には大黒町の埋立ても完成し、さらに多くの工場が進出しました。そして、いま…
主 催:鶴見歴史の会

【第1回】 7月20日(土) 13:30~15:30
講義「浅野総一郎と鶴見の埋立」 ―ウォーターフロント開発のさきがけ―
 集合:鶴見神社 参集殿 講師: 横浜市史資料室 調査研究員 松本 洋幸氏


【第2回】 8月17日(土)13:30~16:00
講義と見学「関東大震災と鶴見」
◇横浜開港資料館◇都市発展記念館見学
集合:横浜開港資料館 1階会議室
講師:横浜市史資料室 調査研究員松本 洋幸氏

【第3回】 9月21日(土)13:30~16:00
見学と散策「鶴見埋立組合~東亜建設工業へのあゆみ」 “三羽の鶴”! ~京浜工業地帯を支えた鶴見線を訪ねて
集合:JR鶴見線 鶴見駅ホーム
講師: 鶴見歴史の会 相談役 林 正己氏


【第4回】 10月12日(土) 13:30~15:30
講義「臨海部産業地区のいま」
―工都から環境ファクトリーへ-
集合:鶴見区役所2階 つるみ区民活動センター
講師:森林活動ガイド 貨物線の森ファン倶楽部
園部 弘明氏
(元横浜市環境創造局職員)

 【第5回】10月26日(土) 13:30~16:00
散策 水と緑のプロムナード ―生きものに優しいビオトープへの取組― ~末広・水際の緑豊かな遊歩道を散策
 集合:JR鶴見線 鶴見駅ホーム
講師:森林活動ガイド 貨物線の森ファン倶楽部 園部 弘明氏 (元横浜市環境創造局職員)


【第6回】11月23日(土) 10:00~15:00

見学 鶴見区民文化祭「郷土史展」
―つるみ臨海部埋立から100年―
区民文化センターギャラリー
講師:鶴見歴史の会

 【第7回】7 12月 7日(土) 13:30~15:30
講義「市営子安・生麦地先から大黒町地先埋立、そして大黒ふ頭へ」
集合:鶴見神社 参集殿
 講師:参集殿 横浜・瀬谷地図くらぶ 会長 田中 常義 氏 (元横浜市港湾局職員)


日時・内容等は変更する場合があります

募集人数 30名(応募者多数の場合は抽選)

参加費 3,000円 鶴見歴史の会会員 2,500円

申込方法 6月30日までに往復はがきに講座名・住所・氏名・電話番号返信面に住所・氏名を記入の上、次の宛先へ〒230-0051 鶴見区鶴見中央3-20-1 鶴見区役所2Fつるみ区民活動センター気付 「鶴見歴史の会」行

問合せ先  
 箸 ☎045-571-5035   東海林 ☎045-581-0372

詳しくはチラシをご覧ください

PDFファイルが開きます。
http://www.tsurumi-watchers.com/up_img/h25rinkaibu.pdf

 


この記事に関するコメントを行う

お名前  *
メールアドレス  *
ウェブサイト
コメント:  *



港北ふるさとテレビ局

ハワイアンランヤード販売中

最新の情報

»一覧


Go Top