2013/06/28

130人の竹楽器市民オーケストラ「よこはま 竹の声音楽祭 2013」

横浜の竹林面積は神奈川県最大だということをご存知でしょうか? かつて横浜は首都圏に出荷する筍の産地として栄えていた、ということをつい最近知りました。孟宗竹は実は横浜発祥だったなんて「横浜ことはじめ」の文献でも見たことありませんでした。一大産業だった筍生産が廃れて広大な竹林が残りました。竹林を荒廃から守る保全活動を続けている「NPO法人 日本の竹ファンクラブ」はやはり神奈川県で最大規模を誇るボランティア団体です。本拠地は孟宗竹発祥の地「烏森公園」のある都筑区にあります。

日本の竹ファンクラブが素敵なワークショップを開催します。竹林を散策して、竹切りを体験、そして竹を使った楽器を手作りして、大きなステージでプロの演奏家と一緒にコンサートを行いましょう。3日連続のワークショップは8月3日から。親子を中心に130人の参加者を募集しています。(応募は記事下のリーフレットをダウンロードして、申込書に記入してFAX等でお送りください)

ワークショップの様子からコンサートまで、港北ふるさとテレビ局と横浜市民放送局が取材して、動画記録をつくります。参加者募集のCM映像をインターネットや港北区役所のサイネージなどで放映します。

ワークショップ:8月3日(土)~8月18日(日)小机城址市民の森、横浜国際プールなど

コンサート:8月25日(日)港北公会堂

ゲスト出演者
東京楽竹団http://www.tokyo-bamboo.com/
小栗久美子http://www.geocities.jp/nhaccu_vn/
うつくしまバンブーオーケストラ

主催
特定非営利活動法人  日本の竹ファンクラブ

後援
 横浜市、横浜市教育委員会、港北区役所、横浜市体育協会、横浜市観光コンベンションビューロー

協力
東京楽竹団、横浜国際プール
NPO法人アークシップ 港北ふるさとテレビ局 横浜市民放送局

日本の竹ファンクラブ http://takefan.jp
竹の声音楽祭の動画配信「竹ファンTV」www.youtube.com/user/takefanTV

チラシ申込用紙(pdfファイルが開きます)
http://www.tsurumi-watchers.com/up_img/take.pdf


この記事に関するコメントを行う

お名前  *
メールアドレス  *
ウェブサイト
コメント:  *



港北ふるさとテレビ局

ハワイアンランヤード販売中

最新の情報

»一覧


Go Top