2014/06/30

みんなで鶴見川をきれいに~6/14鶴見川クリーンキャンペーン

区民や企業・団体などが参加した鶴見川一斉清掃が6月14日芦穂橋周辺の鶴見川遊歩道などで行われた。このキャンペーンは、鶴見川の桜植樹や清掃などの維持管理活動を行う鶴見川桜・緑化実行委員会(岡野誠一委員長)が主催し年2回開催されている。 2012年6月よりスタートし、今回が5回目となる。 鶴見区のシンボルである鶴見川を緑豊かな環境にして行くため、各自治会の方またその他の方々が週単位で個別に清掃などを行っている。
鶴見川桜・緑化実行委員会では、年2回鶴見川の魅力をさらに高める為のキャンペーンとして、区役所及び自治会町内会、小中学校、企業の方達と連携を図り、鶴見川沿いの桜等の維持管理や清掃を行いながら周辺地域の緑のまちづくりを展開している。 6月10日にクリーンキャンペーン事前準備として、鶴見橋下流と芦穂橋上下流の左岸の 遊歩道の草刈を行った。 3月末頃には草は全然生えて無かったが、2か月一寸で雑草が大繁殖していた。 当日はかんかん照りで、参加者は汗びっしょりで時々水分補給しながらの作業となった。近隣の町会、鶴見中学校生徒、住民や民間企業、鶴見区役所職員ら約200人が参加し枯れ草やゴミなど約560kgを集めた。 尚作業は1時間程で終了。 鶴見川では葵の花が満開でした。

この記事に関するコメントを行う

お名前  *
メールアドレス  *
ウェブサイト
コメント:  *



港北ふるさとテレビ局

ハワイアンランヤード販売中

最新の情報

»一覧


Go Top