2014/09/06

「国家安全保障基本法案とは何か〜その内容と問題点」清水雅彦氏


ストップ秘密保護法かながわ「国家安全保障基本法案とは何か〜その内容と問題点」清水雅彦氏(日本体育大学)の講演会

当日配布のレジュメを参考にすると、よりわかりやすいです。
http://himikana.files.wordpress.com/2014/03/resume-shimiz.pdf

2014年3月6日 横浜市健康福祉総合センター 8階 大会議室
主催:ストップ秘密保護法かながわ
http://himikana.wordpress.com
.............................................
天下の悪法と言われる秘密保護法が制定されてしまいました。そして今、国家安全保障基本法を含め、集団的自衛権を容認するための根拠法が国会に提出され議論されようとしています。「積極的平和主義」という言葉を首相は頻繁に使用しますが、それは具体的には何を指すのでしょうか?そして、これらの法律や法案との関係性は?これらが法律化してしまうことで、私たちの生活はどのように「変わらざるを得なくなってしまう」のでしょうか?
清水先生のわかりやすい解説で私たち市民一人ひとりが政治に関心を持ち、社会を変えていきませんか?
.............................................
清水雅彦さんプロフィール
1966年生まれ。日本体育大学准教授。明治大学軍縮平和研究所特別研究員、日本民主法律家協会常任理事。専攻は憲法学。主たる研究テーマは平和主義・監視社会論。『平和への権利を世界に—国連宣言実現の動向と運動—』(共著、かもがわ出版、)『秘密保護は何を狙うか 何が秘密?それは秘密です』(共著 高文研)『憲法を変えて「戦争のボタン」を押しますか?』(高文研)他著書多数。

この記事に関するコメントを行う

お名前  *
メールアドレス  *
ウェブサイト
コメント:  *



港北ふるさとテレビ局

ハワイアンランヤード販売中

最新の情報

»一覧


Go Top