2013/08/17

マレーシア「クバヤ刺繍」展示会 中華街のギャラリー爾麗美術にて

クバヤ刺繍

マレーシアの伝統衣装「ニョニャ・クバヤ」の展示会と刺繍の実演が、横浜中華街ギャラリー爾麗美術で開催されています。

クバヤは19世紀頃ジャワで生まれ、マレー半島でプラナカンの手によってニョニャ・クバヤという華麗な伝統衣装に発展したものです。(プラナカンとは現地人と外国人の混血をルーツとするマレーの人々)ニョニャ・クバヤの特徴は豪華な刺繍です。手動のミシンで精緻な技を透き通るような独特の生地に縫い込めます。

今回、来日してクバヤ刺繍のデモンストレーションを行う、リム・スウィーキムさんは82歳、唯一となったクバヤ・テーラーでマレーシアの人間国宝です。前首相夫人の支援で滅びそうだったニョニャ・クバヤの技を現代に築き上げました。

 

動画はこちらです>> http://youtu.be/ygeG4AqfSuU

 

815日(木)~18日(日)11:0019:00

ギャラリー爾麗美術(横浜中華街西門通り)

http://nirei-art.com

 

ニョニャ・クバヤ キム・ファッション

http://kimkebaya.hahaue.com/

Facebook にシェア
LINEで送る
[`tweetmeme` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - マレーシア「クバヤ刺繍」展示会 中華街のギャラリー爾麗美術にて
[`google_buzz` not found]
[`friendfeed` not found]


この記事に関するコメントを行う

お名前  *
メールアドレス  *
ウェブサイト
コメント:  *



港北ふるさとテレビ局

ハワイアンランヤード販売中

最新の情報

»一覧


Go Top