2013/07/06

シンポジウム『岐路に立つ日本 -改憲・TPP・脱原発を考える-』

bnr_KenpoAcademiaA

 

横浜市民放送局が撮影・編集。タイムリーな企画に定員オーバーの熱いシンポジウムでした。

 

……………………………………………………

神奈川憲法アカデミア・シンポジウム

『岐路に立つ日本 -改憲・TPP・脱原発を考える-』

日時 2013年7月5日(金) 18:00開場・18:30開始

会場 かながわ県民センター 403号室

 

……………………………………………………

基調講演

「岐路に立つ日本-改憲・TPP・脱原発」

 高橋源一郎(作家、明治学院大学教授)

http://youtu.be/VvAZgVWt5rE

 

シンポジウム

「立憲主義と96条改正問題」

 常岡せつ子(フェリス女学院大学教授、憲法学)

http://youtu.be/0Bvz8BTrRs4

 

「私たちの選択ー憲法学の立場からー」

 永山茂樹(東海大学法科大学院教授、憲法学)

http://youtu.be/tkAhR1zC8EE

 

「日米同盟強化論や国益論を乗り越え、TPPを多国籍企業vs国民の主戦場に」

 田代洋一(横浜国大名誉教授・大妻女子大学教授、農業政策・TPP論)

http://youtu.be/vFqsNwwQJus

 

「脱原発に向けて」

 池内 了(総合研究大学院大学教授、宇宙物理学・科学技術論)

http://youtu.be/nfExehJKh3k

 

「生存権が保証されぬ現実の前で憲法は無力となるー若者の窮迫をどうとらえるか」

 中西新太郎(横浜市立大学教授、社会哲学・青少年論)

http://youtu.be/MDBz_obgRsE

 

ディスカッション

http://youtu.be/iCedk2uMRio

 

 

 

Facebook にシェア
LINEで送る
[`tweetmeme` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - シンポジウム『岐路に立つ日本 -改憲・TPP・脱原発を考える-』
[`google_buzz` not found]
[`friendfeed` not found]


この記事に関するコメントを行う

お名前  *
メールアドレス  *
ウェブサイト
コメント:  *



港北ふるさとテレビ局

ハワイアンランヤード販売中

最新の情報

»一覧


Go Top