2012/10/20

フェスタ2012☆いちにちめ

よこはま国際フェスタのだがしや楽校で、今年もこども放送局を出展しました。
初日の今日は、3団体にインタビュー。参加してくれた子どもたち、ご協力下さった団体のみなさま、ありがとうございました!映像は来月上旬頃にWebにアップする予定です。

大学生がインタビューに挑戦!
パプ選手の温かい人柄に一同感動☆

最初は、大学生ボランティアたちによるプロバスケットボールチーム横浜ビー・コルセアーズのファイ・ パプ・ムール選手へのインタビュー会からはじまりました。来年、横浜市では「アフリカ開発会議」が開催されます。そのため、セネガル出身のパプ選手がこのイベントに呼ばれたため、我々にも声がかかったんです。

成果はこの笑顔!チームワーク抜群だね

2番目は、カンボジアのアンコール小児病院を運営しているフレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーJAPANの方々です。5人の小学生がインタビュー会に挑戦しました。今後、カンボジアの人たちが自分たちだけで治療をして笑顔になれるようにしていきたいと熱い気持ちを語って下さいました。

たくさんの人たちに注目されてドキドキだった〜

最後のインタビュー会では、2年越しのリピーターを含む5名の小学生が参加。モザンビークの学校を支援する会のみなさんに、現地での活動のお話を伺いました。会場ではモザンビークの手作り雑貨が並び、子どもたちが手に取ってその出来映えを賞賛しました。

明日も3つの団体にインタビューをする予定です。はまっ子たちも参戦し、賑やかな一日になりそう!お時間のある方は、遊びにきてくださいね。


この記事に関するコメントを行う

お名前  *
メールアドレス  *
ウェブサイト
コメント:  *



港北ふるさとテレビ局

ハワイアンランヤード販売中

最新の情報

»一覧


Go Top